なぜ母親は、子どもにとって最高の治療家になれるのか?
5ed1bc5455fa0330c4c068f5

なぜ母親は、子どもにとって最高の治療家になれるのか?

¥1,540 税込

送料についてはこちら

著者 長谷澄夫(はせ・すみお)  四六判 203 ページ 20年間で25万人の身体の不調(ぎっくり腰からアトピーまで!)を引き受け、1000人を超えるプロの治療家 を育ててきた「治療家のための治療家」が〝母力〟から学んだ結論。最高の健康法とは、 「治すこと」ではなく 「治る身体!」を作ることだった。